RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
google検索結果の大異変
google検索結果の大異変 著 者: Wideep 皆さんご存知でしょうか? 最近「google.com」で検索をすると検索結果の各サイト名の後ろに「↑」や「×」のマークが付いているんです。 気になって少し調べてみたんですが、 どうやら検索ユーザーが不要と思ったサイトに対して「×」ボタンを押すと そのユーザーの検索結果には、もうこのサイトは二度と表示される事はなくなります。 そして「↑」を押すと、 予想できるかと思いますがそのユーザーの検索結果では常に上位に表示されるようになります。 「↑」を押したサイトには、今度は「×」マークが消え「↓」マークがつきます。 この「↓」ボタンを押すと元の検索結果ランク位置に戻ります。 で、この事から今後、 日本のgoogleでもこのシステムを導入することが考えられます。 ということは… わかりますか? 今後ユーザーのためにならないサイトは排除されていくのです。 しかも、今回はクローラーが考えるのではなく 人間の目で判断され淘汰されていくのです。 こうなってくると今まで行っていたSEOなんて全く意味がなくなるのです。 「いかにユーザーにとって有益か!」 これがこれからのサイト作成にとって重要な部分となってくるでしょう。 まあ、しかし、コピペや何の意味もない機械で作った文章サイトを 量産していたやからが消えるのは非常に良いことであり うれしい限りです。 あなたもユーザーのためになるサイト作成を心がけて どんどん邁進していって下さい。 【今日の成果は、過去の努力の結果であり、未来はこれからの努力で決まる。】 では、では(^^ ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ 気ままに稼いでFreeLife! http://free-life.space-travel.jp/ ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆ アーティクルリソース:http://www.infomake.org/
author:masahiro3, category:SEO記事, 16:04
comments(0), trackbacks(0), - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 16:04
-, -, - -
Comment









Trackback
url: http://seo-info.jugem.jp/trackback/25